丹後弁講座

丹後の方言は独特で京都弁とは全くちがいます。
近くでもないのになぜか名古屋弁のような響きもある不思議で可愛い言葉。
ご縁があって丹後に来られたお客様に一つでも丹後弁を覚えて帰っていただけると嬉しいです!!  
丹 後 弁 意 味 例 文
あだける 落ちる ・こける あだけんように気をつけなーよ
あんばよう 良い具合に・しっかりと 今日のご飯はあんばよう出来た
いかめい うらやましい 人のことをいかめがる
いぬる 帰る そろそろ いのーかな
うみぁー 美味しい こりぁー うみぁー
うらにし 雨が降ったりやんだり 今日はうらにし模様だ
えりゃー しんどい・疲れた 今日は、えりゃーわ
今日は、えりゃーわ いくじなし この おうびんたれが!!
おみぁー お前
かたる 相手にする 今 かたっとる間がない
がっさゃー とても・非常に この魚は がっさゃー うみゃーなぁ
がんと のこぎり
きびしょ 急須
くだく 両替 お札をくだく
~げ ~の家 ちょっと 海遊げに行ってくる
こばる 我慢する もう こばれん
~ごろ ~ばかり 遊んでごろおる
さゃーさゃー たびたび あのもん(あの人)はさゃーさゃー来る
さらえる 空にする その料理 さらえといて
しゃっても 絶対に しゃっても 行かんなん
しょしゃ すること 振る舞い しょしゃがない
せんなん しないといけない 仕事せんなん
そうで 間もなく そうで 雨が降ってくる
だぁな (や) ~です  ~ます 今 しとるだぁな
たばこする 休憩する ちょっと たばこする
だんにゃー 大丈夫 だんにゃーで 気にせんといて
てしょう 小皿
とおから 以前から 長い間 とおから 出逢わない
~ども ~なんか 土産ども いらんよ
なつべる 片づける なつべとかな なくなるよ
はたがめ かみなり はたがめが あだける
ばんばらこ 散らかった状態 ばんばらこしてますけど
ふがわりぃ 不愉快 ばかにされて ふがわりぃ
べった びり 最下位
へんこ 頑固 あの人はへんこな人だ
ほとびる ふやける 長風呂に入って指がほとびた
ほかす 捨てる そこのゴミ ほかしといて
まるっぽ まるごと 魚をまるっぽもらって刺身にして食べた
めげる 割れる コップがめげてしもた(割れてしまった)
雪すかし 雪かき・除雪
りこもん 素直な聞きわけの良い子 この子は りこもんだぁな
わや 駄目
わやくちゃ むちゃくちゃ
以上の方言はほんの一部です。
地元のお年寄りの方はもっと分かりにくい方言を使うこともあれば、若い子たちはもう使わなくなった方言もあります。
でも丹後出身の都会暮らしの方が、たまに帰省してこの方言を聞くとほっとするのでしょうね。。。
良かったら一つでも覚えて帰って使ってみて下さい。
周りの反応は「???」でしょうけど。。。
ベストレート保証 冬の味覚 かにを愉しむ 海遊オリジナル商品 匠
丹後弁講座 メディア掲載情報 お客様の笑顔 塩屋の気まぐれ日記 過去の海遊日記 海遊facebookページ
球マーク認定事業所 京丹後体験ツアー ワンちゃんの民宿バロン